からだとこころに栄養を

日本ニュートリションフーズ協会の名前の由来は、ニュートリションという言葉の意味、「栄養」「栄養学」「栄養作用」に「食べ物」「食品」を意味するフーズを加え、日本ニュートリションフーズ協会としました。

一般社団法人日本ニュートリションフーズ協会は、栄養価に優れた日本の誇るべき食材を活用し、持続可能な環境のもとで人々の健康と幸福を支える食品、食事、料理の研究を行っています。
気候変動がもたらす世界的な課題とその要因を踏まえ、日本国内のみならず海外にも向けて、人々が健康で充実した日々を送るための情報発信を使命としています。
現在、インバウンドの外国人を対象に、世界中で喜ばれる栄養価の高い食事の研究や料理教室を実施しています。また、食品企業と連携し、時代に即した革新的な商品の開発やその世界へのプロモーションにも取り組んでいます。

また本協会では、素晴らしい商品を日々研究開発されておられる企業様の商品をご紹介させていただいております。そのよう商品をご使用いただくことで、健康になる人々が増えることを切に願います。我々の想いに賛同してくださる企業様を随時募集いたしております。

企業会員詳細はこちら

一般社団法人 日本ニュートリションフーズ協会代表理事
マリー秋沢

The name of the Japan Nutrition Food Association originates from the word “nutrition,” meaning “nutrients,” “nutrition science,” or “nutritional effects,” and “food,” which refers to “food” or “food products.” By combining “nutrition” with “food,” the association emphasizes its focus on the relationship between nutrition and food, highlighting its commitment to promoting healthy eating habits and nutritional education.

The Japan Nutrition Foods Association (JNFA) conducts research on foods, meals, and culinary practices that utilize Japan’s prized, nutritionally rich ingredients to support people’s health and happiness in a sustainable environment. Recognizing the global challenges and factors caused by climate change, our mission extends beyond Japan to disseminate information that enables people worldwide to lead healthy and fulfilling lives. Currently, we are conducting research on highly nutritious meals and hosting cooking classes for inbound foreign visitors. Additionally, we are collaborating with food companies to develop innovative products suited to the times and promote them globally.

Furthermore, our association introduces products developed by companies that are dedicated to researching and developing outstanding goods contributing to people’s health. By showcasing such remarkable products and encouraging their use by many individuals, we sincerely hope to promote better health among people. We are always seeking companies that share our vision and are willing to collaborate with us.

President
Marie Akizawa
Japan Nutrition Food Association

 

お知らせ

インバウンド向け料理教室

5月より、外国人観光客の方に向けて、神戸で料理教室を開催いたします。 詳細は本協会までお問合せください。

心と身体を自己メンテする Online Seminars

  心も体も元気で健康に✨ Zoomでのオンラインセミナーです。 管理栄養士でもあり、インナービューティースペシャリストの本協会マリー秋沢がナビゲート。 3名の方々を講師にお迎えし、皆様の健康に寄 …

令和5年9月9日開催 お寺で法話と瞑想 & 低糖質スィーツお茶会

前回ご好評をいただきました、宝塚市の武庫山成福院様とのコラボ企画。第2回を開催いたします。 今回は、場所は同じく兵庫県宝塚市の平林寺にて、成福院住職による法話と瞑想体験、そして今回は住職による紙芝居も披露していただきます …

グルメをあきらめない! 糖質オフで美味しくクッキング

一般社団法人ゆうきっこ様主催の、子育て支援事業の一環で開催されますお料理教室にて、マリー秋沢が講師を担当させていただきます。 発達凸凹の我が⼦の偏⾷や、⾃⾝の健康についての⾷のあり⽅に迷うお母さん方に向けて、毎日無理なく …

お寺で瞑想と法話 & マインドフル イーティング

宝塚市、阪急逆瀬川駅近くの成福院様(https://www.joufukuin.or.jp/)と、マリー秋沢が代表理事を務めます(一社)日本ニュートリションフーズ協会の合同企画といたしまして、2023年6月17日(土)に …

◆クラウドファンディング実施 プロジェクト達成のご報告

2023年2月3日~3月3日 23時まで 実施いたしました。おかげさまで目標金額を上回るご支援を賜り、達成いたしました。

ご支援いただきました皆様、ありがとうございました!

ご支援金を活用し、全国の図書館や医療機関147ヶ所に寄贈させていただきました。
寄贈済の図書館や医療機関は、こちらからご確認いただけます。→糖尿病の書籍の寄贈 | 一般社団法人日本ニュートリションフーズ協会 (jnutritionfoods.com)

 

「50歳で糖尿病になり、85歳の今も現役医師の父を救った食事法」ー青萠堂ーは、Amazonからも購入していただけます。

書籍のご購入は⇒こちらから

https://readyfor.jp/projects/jnfa

本協会代表理事のマリー秋沢が、『50歳で糖尿病になり、85歳の今も現役医師の父を救った食事法』を2023年3月、青萠堂より出版いたしました。
医師である父と管理栄養士の娘とで、10年間二人三脚で糖質オフの食事を実践し、合併症を回避した実録書です。
この本には、高雄病院理事長の江部康二先生、宗田マタニティクリニック院長の宗田哲男先生、同志社大学教授の八木雅之先生、ペンシルベニア大学教授の上林拓先生の4名の医師による監修、そして推薦文を賜りました。

今、世界中で5秒に1人が糖尿病の合併症で命を落とす時代と言われています。
この本を読めば、糖質オフがどのようなものかがわかります。どうすれば合併症を回避できるのかがわかります。そして糖質オフをすんなり実践することができるでしょう。
合併症を回避したい糖尿病の方や、そのご家族の方、そしてみなさんに是非読んでいただきたい、そんな思いから、本の出版を機に「全国の医療機関や図書館に本を寄付したい」という趣旨でクラウドファンディングを実施するに至りました。

現在は、新しい技術で進化した食品や食材、そして調味料や甘味料が開発されています。今までのように食事を我慢しなくて良い時代です。このクラウドファンディングでは、今まで糖尿病の方が恐れていた、合併症の発症を抑えてくれる、夢のような糖質オフの商品や、それらの商品を扱うお店のご紹介をしています。

より多くの糖尿病の方々が、食事で健康を取り戻し、合併症を回避できる。そんな日が少しでも早く来てくれることを願い、今後も糖質オフの食事を広める活動をしてまいります。

 

メディア出演

本協会代表理事のマリー秋沢が出演いたしました詳細はこちらをご覧ください。

メディア出演

 

日本ニュートリションフーズ協会 Instagram

本協会の活動を発信しています。

最新のイベント情報などもこちらで確認していただけます。

日本ニュートリションフーズ協会 LINEオープンチャット

お得な情報や最新情報の発信をしています。見るだけでもOK!発言もOK!双方向型コミュニティです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP